冷え性改善は足先から!運動やストレッチ以外でも解消できます

冷え性の改善方法や対策グッズなど冷え性の悩みに関する情報を発信しています。冷え性の改善方法は足先からです。体操や運動以外に効果的な漢方や入浴剤使っていますか?

甘酒を飲んで冷え性を改善する

こんにちは、モモです。

今回は朝に白湯を飲むことで、冷え性を改善した方の体験談になります。

【お名前】

なかむらさん 28歳 女性

【冷え性歴】

10年以上

【冷え性になったキッカケ】

きっかけはよくわからないくらい昔からの冷え性で、高校のときにはすでにいつも手足が冷えていたと思います。

あまり運動するのが得意ではなく、体を動かすことが昔から少なかったのかもしれません。

そのため、あまり代謝がよくなかったのではないでしょうか。

20代女性の冷え性改善方法

今回はなかむらさんに、このような質問をしてみました。

  • 冷え性になって困ったこと
  • 今までで一番効果のあった冷え性改善方法
  • この冷え性改善方法を試した感想や体調の変化
  • この他に試したことがある冷え性改善方法
  • 試したけれど効果がなかった冷え性改善方法
  • おすすめの冷え性対策グッズ
  • 冷え性で悩んでいる方へのアドバイス

それでは早速、見ていきましょう!

冷え性になって困ったこと

とにかく血流が悪いのか、顔色がとても悪いです。常に顔にはクマがあり、青ざめたような顔色をしています。

血流が悪くなると抜け毛が多くなるようですが、冷え性がひどくなってから髪の毛の抜ける量も多くなり、髪の毛が細くなったように感じます。

手足だけでなく全身がむくむようになりました。顔はいつも腫れぼったく、輪郭が無くなったように腫れています。

お通じも悪くなりました。以前から便秘がちではありましたがそれでも自然なお通じがあったものの、今では薬に頼らなければお通じが来ません。

それが悪循環となり、むくみがひどくなり余計に冷え性が悪化しているようにも感じます。

朝は手がかじかんでうまく動かせないため、仕事でパソコンを使用してタイピングしようとしてもうまく文字が打てないこともあります。

今までで一番効果のあった冷え性改善方法は?

甘酒を寝る前にマグカップ半分(およそ100ml)ほど、電子レンジで30秒程度温めてから飲むようにしています。

甘酒は米麹から作られた無糖のものを飲んでいます。寒い日はチューブの生姜を足して、温めて飲んでいます。

甘酒を温めるときは、熱すぎないほうが麹菌をうまく活性化できるようです。

甘酒はあまり飲みすぎると、今度は糖質の摂りすぎになるので注意してください。

また、寝る前に飲むときはたくさん飲むと今度は消化不良で胃に負担がかかるので、飲む量も気を付けてください。

f:id:rinnrinn3:20170727174626j:plain

この冷え性改善方法を試した感想や体調の変化

飲んですぐに、まず体全体が温かくなるのを感じます。

そして甘酒の甘味がスイーツを食べたような満足感があり、リラックスした気分にさせてくれます。

1週間ほど飲み続けると、今度は冷え性以外にも乾燥しがちだった肌が潤っているように実感しました。

朝起きて毛穴が開ききっていたのが、あまり目立たなくなっています。ほかにも便通が多少改善されたようでした。

甘酒に含まれているアミノ酸が疲労回復効果もあるようで、冷え性と便秘で悪循環が生まれていたのが同時に問題解決しているようです。

また、髪質も以前よりつやが出るようになりました。

髪を再生させるアミノ酸が多く含まれていることと、髪をやせさせていた冷え性たちが少しでも改善されたおかげかもしれません。

この他に効果のあった冷え性改善方法は?

寝る前に脚と肩甲骨のストレッチをそれぞれすることです。

脚のストレッチはベッドの中でやります。寝た状態で脚の甲を上に向けて伸ばし、かかとは逆に下へ向かって伸ばすようにして5秒ほどキープします。

今度は逆に、脚の甲を思いっきり下へ伸ばして甲が伸びきるようにして5秒キープします。これを何度か繰り返します。

肩甲骨のストレッチは、簡単にぐるぐる肩甲骨からしっかり腕を回すことを1分程度繰り返すだけです。

肩甲骨を回すと、なぜか足先まで血液が流れるのを感じることができます。

試したけれど効果がなかった冷え性改善方法

足湯をよく朝起きてからやっています。

ただし足を足湯から出した瞬間に足が冷えてくるのを感じるので、どれくらい効果があるのかはよくわかりません。

またジョギングもしていて、走ると足先まで温かくなります。

けれど5年以上続けていますが、いまだに手足は冷たいので効果はよくわかりません。

おすすめの冷え性対策グッズ

足湯マシンの冷え取り君はおすすめです。


良かった点は足首まで足湯につけることができ、保温も温度調節もできることです。

なかなか足首の上まで保温しながら足湯できる機械はありませんでした。

またマシンに蓋ができ、ローラーがついているので家の中で重たいお湯が入っている状態でも床を濡らすことなく、好きな場所へ足湯を持っていくことができます。

ただ、お手入れだけが面倒です。

冷え性で便秘の方へのアドバイス

根気よく自分に合った冷え性対策を探していきましょう。

冷え性の原因はきっと自分自身の日々の生活の中にあるので、自分の生活を見直すいいきっかけではないでしょうか?

冷え性の原因になることは、何で調べても同じようなことが書かれています。

暴飲暴食、甘いもの、お酒、塩分、コーヒーなどの嗜好品、運動不足、ストレスなどがあるでしょう。

思い当たる節がないと思っていても、実は自分自身が思い込んでいるだけかもしれません。

だからと言って私はなかなか大好きな甘いものはやめられないし、朝のコーヒーはないと仕事に集中できないし、冷え性のためとはいえ譲れないことがあってなかなか改善できずにいます。

ちょっとずつ改善の道を、無理のないように見つけていけたらいいですね。

なかむらさん、ありがとうございました!

白湯で冷え性を改善した他の方の感想

この他にも朝に白湯を飲むことで冷え性を改善された方がいらっしゃいます。

その方達にもどのような変化があったのか、感想を聞いてみました!

とりこさん 39歳 女性

効果のあった冷え性改善方法は、お風呂上りに生のしょうがをひとかけら擦って入れた温かい甘酒をマグカップ一杯(250ml)飲むことです。

冷え性対策として定評のある生姜ですが、私は独特の辛味が苦手で敬遠していました。

けてど、紅茶やハチミツ・ココアなど組合せをいろいろと試してみた結果、甘酒とだと飲みやすくおいしく飲めるので無理なく続けられています。

飲むとすぐに体が内側からポカポカと温まってきます。コーヒーや紅茶等よりは、断然その効果が高いように思います。

そのおかげか寝つきもだいぶ良くなり、朝の目覚めもよくなりました。

結果的に冷え性改善のみならず体調も良くなり、風邪をひきにくくなりました。

現在飲み始めて3ヶ月ですが、長く続けることで冷え性改善につながるのではないかととても期待しています。

飲み始めて1週間くらいで体が冷えにくくなっているように感じました。

感想は以上になります。みなさん、ありがとうございました!

その他の体験談はこちらでご紹介しています。

ぜひ参考にしてみてくださいね♪

冷え性改善方法まとめ!足の冷えを解消したい人は必見