冷え性改善は足先から!運動やストレッチ以外でも解消できます

冷え性の改善方法や対策グッズなど冷え性の悩みに関する情報を発信しています。冷え性の改善方法は足先からです。体操や運動以外に効果的な漢方や入浴剤使っていますか?

ローフードで基礎代謝を上げる冷え性改善法

こんにちは、モモです。

今回はローフードを食べて基礎代謝を上げることで、冷え性を改善した方の体験談になります。

【お名前】

ぶーぶ 49歳 女性

【冷え性歴】

22年

【冷え性になったキッカケ】

結婚して住み始めた家が古い木造家屋で隙間風が多く、冬はとても寒くて身体に堪えました。

共働きだったので、石油ストーブ等での火の不始末を避けるためエアコンと電気ファンヒーターにしていました。

6畳二間を開け放し続き部屋で使っていたことも原因で、部屋があまり暖まりませんでした。

でも、寒くても普通の家はそんなものだと思っていたし、20代という若さもあり耐えてしまっていました。

40代女性の冷え性改善方法

今回はぶーぶさんに、このような質問をしてみました。

  • 冷え性になって困ったこと
  • 今までで一番効果のあった冷え性改善方法
  • この冷え性改善方法を試した感想や体調の変化
  • この他に試したことがある冷え性改善方法
  • 試したけれど効果がなかった冷え性改善方法
  • おすすめの冷え性対策グッズ
  • 冷え性で悩んでいる方へのアドバイス

それでは早速、見ていきましょう!

冷え性になって困ったこと

冬の朝、起きると周りの空気や水道水が冷たくて、出勤の支度をしている間に手足の先から冷えてきてしまいました。

その上、自転車に乗って駅まで向かっていたため、電車に乗る頃には全身が冷えきっていました。

朝は座れることが多く30分乗っているので眠りたいのですが、身体が冷え切っていて眠れません。ホカロン等で温めても、全く温まりません。

電車が着く頃になってやっと身体が温まり、ウトウトしたりしていました。

そんな生活を繰り返すうちに生理痛がひどくなってきて、20代なのに妊娠初期や更年期障害のような症状が出ていました。

生理になるとなんだか気持ちが悪くなって食べ物の好みが変わってしまったり、肉や魚の生臭さが気になるようになりました。

また、寒い所から暖かい部屋に入ると、急にのぼせるように熱くなったりしました。

生理痛も年々、増していました。病院へ行っても「痛み止めを飲んで」と言われるだけでした。

あまりに酷い時は痛み止めを飲んでいましたが、根本的な改善になっていないので、その時その時の対処療法でした。

今までで一番効果のあった冷え性改善方法は?

私の場合はローフードです。ローフードとは、野菜や果物を生のまま食べるという食事法のことです。

身体全体の不具合を改善したくてやり始めましたが、一番効いたのは「冷え」に対してでした。

ナマと聞くと、「冷えるのでは」と思いがちですし、私もそう思っていましたが、1年間やってみると基礎代謝が上がり以前より冷えなくなりました。

私の場合は、1日350gぐらい生野菜を摂りました。目安としては、大きなサラダボウル1杯分ぐらいです。

冬の寒い日は食べるのが辛い時もありましたが、続けてみないと分からないし、指導してくださった先生達は「代謝が上がった」とおっしゃっていたので、とにかく1年間やってみました。

冷えは改善してきましたがやはり冬場の生野菜はキツイと感じたので、今は夏場をローフードメインにし、冬場は生野菜を100g〜150g程度に抑え、あとは温野菜や魚や肉を摂るようにしています。

おかげで本当に寒い日以外は、あまり冷えなくなりました。

ローフードは身体そのものを変えるので、やり始めには好転反応のような症状が出る場合もあります。風邪の様な症状(鼻水・咳・微熱など)、倦怠感、発疹などです。

心配でしたら、生野菜の量を徐々に増やす方法を取っても良いと思います。

f:id:rinnrinn3:20170727174337j:plain

この冷え性改善方法を試した感想や体調の変化

とにかくやって良かったというのが感想です。冷えだけでなく、便通の改善にもなりました。

冷えることが少なくなったので、ホカロンを使うことも殆ど無くなりました。

洋服もモコモコいっぱい重ね着していたのが減らせたので、普通の人と変わらない枚数で過ごせるようになりました。

また、何よりも身体が軽くなり、頭の中がスッキリ冴えるようになりました。

体調の変化は心の変化につながり、やり始める前よりも気持ちが明るくなりました。

心も身体も軽くなったので行動しやすくなり、活動的に動くようになってくると、そんな自分を好きになることが出来るようになりました。

冷え性の時は自分を否定することが多かったのですが、身体が温かいと肯定的に捉えることが増えました。

やっている最中は、鼻水が出たり、身体がだるくなったり、顔にボツボツと発疹が出来たりして1ヶ月くらいイマイチな感じでしたが、乗り越えると楽になり違う世界に行けた気がしました。

1年間続けて効果を実感しました。

この他に効果のあった冷え性改善方法は?

リフレクソロジーに20年以上通っていますが、やはり冷え性に効果的だと思います。

初めて行った時には、1時間半も施術して貰ったのに足が冷えたままで、リフレクソロジストの方に心配されてしまいました。

でも今は施術前から冷えておらず、施術時間も40分がベストとなりました。

もちろん、施術後は足も身体もポカポカするようになりました。

試したけれど効果がなかった冷え性改善方法

効果が無かったというより自分に合わなかったのですが、生姜です。

メディアでも生姜は身体を温めるので良いとよく言われていますが、私の場合は慢性胃炎もあったので、生姜は胃に強すぎました。

食べると必ず胃が辛くなったので、断念しました。

それと、塗るとポカポカするという足用のジェルも、よく塗りこまないと効果が出ませんでした。

時間が無くあまり塗り込めないと、もともとジェルのため冷たいままでかえって冷えてしまいました。

おすすめの冷え性対策グッズ

湯たんぽと腹巻きです。

湯たんぽで良かった点は、電気を使わないので使い終わった後はほったらかしでも大丈夫なところと、電気毛布やアンカなどよりも優しい温かさで気持ちもほぐれる感じがするところです。

今はサイズも豊富で、本当に小さい物だと100均で売っています。素材もアルミ等ではなくなったので、昔に比べれば持ち運びも便利だと思います。

悪かった点は、わりとすぐに冷めてしまうことです。

普通サイズの湯たんぽに沸いたばかりのお湯を入れて足元に置いておいたら、2〜3時間で冷めてしまいました。布団に入れるのであれば、もう少し長く持つかもしれません。

また、腹巻きは40代後半で初めて使いましたが、すぐに身体が温かくなったので驚き、早く使えば良かったと後悔しました。

今は腹巻もファッションに響かない薄い物から毛糸の物まで沢山の種類があるので、用途や自分に合った物を選ぶのがいいかなと思います。

冷え性で基礎代謝が低い方へのアドバイス

冷え性になってから時間が経ってしまえばしまうほど、治すのにも時間がかかるような気がします。

私が20代の時に年上の先輩達が、「若いときに身体を冷やしちゃダメ」と教えてくれてはいましたが、冷やすとどうなってしまうのかとか具体的なアドバイスはありませんでした。

私は冷えを見くびっていて、丈の短いスカートだとタイツを履いても寒かったのに見ため優先で我慢していました。

まさか30代40代でツケがやってくるとは思いもよりませんでした。そのうち身体が慣れてくるだろうと、のんきに構えていました。

とにかく、早め早めに手を打つことだと思います。

また、日本の家屋は寒いので、自分が居る場所の空気自体を暖かくした方が良いと思います。

室温に気をつけるようになってからは、暖かい部屋から寒い外へ出ても1日中あまり冷えることはなくなりました。

寒い部屋から寒い外へ出ても身体が温まるわけではないので、暖かい部屋で身体の芯から温めておくことが大事なのではないかと思います。

ぶーぶさん、ありがとうございました!

その他の体験談はこちらでご紹介しています。

ぜひ参考にしてみてくださいね♪

冷え性改善方法まとめ!足の冷えを解消したい人は必見