冷え性改善は足先から!運動やストレッチ以外でも解消できます

冷え性の改善方法や対策グッズなど冷え性の悩みに関する情報を発信しています。冷え性の改善方法は足先からです。体操や運動以外に効果的な漢方や入浴剤使っていますか?

足湯で冷え性を改善する

こんにちは、モモです。

今回は足湯をすることで、冷え性を改善した方の体験談になります。

【お名前】

ひえっこ 33歳 女性

【冷え性歴】

15年

【冷え性になったキッカケ】

学生時代は定期的に運動をしていて、通学も自転車で通っていました。

けれど社会人になった途端、車での生活になり、体を動かすことがなくなってから、徐々に冷え性だなと感じるようになりました。

運動不足と不規則な生活が原因だと思います。

30代女性の冷え性改善方法

今回はひえっこさんに、このような質問をしてみました。

  • 冷え性になって困ったこと
  • 今までで一番効果のあった冷え性改善方法
  • この冷え性改善方法を試した感想や体調の変化
  • この他に試したことがある冷え性改善方法
  • 試したけれど効果がなかった冷え性改善方法
  • おすすめの冷え性対策グッズ
  • 冷え性で悩んでいる方へのアドバイス

それでは早速、見ていきましょう!

冷え性になって困ったこと

夏でも足先が冷たくて眠れないときがありました。

秋口から冬場にかけて寝るときは靴下が必須でしたが、靴下を履いても体が冷えて眠れないことが多く、冬場は寝不足でイライラして情緒不安定だったこともあります。

また、冬場のメインイベントでもあるイルミネーションを見に行くと、厚着をしてカイロを何枚も付けていても効果はありません。特に足先と肩が冷たいと言うよりも痛みが生じて、冬のイベントは地獄でした。

冬は暖房の前から離れることは出来ませんでした。エアコンの暖房を入れてヒーターを付けるといった生活で冬場の電気代は高く、更には何度もヒーターに近づきすぎて、やけどを起こしたこともあります。

冬の寒い時期は地獄のような日々でした。

今までで一番効果のあった冷え性改善方法は?

夏場でも毎日、就寝の直前に40度前後のお湯を使って、足湯を10分ほどしてから寝るようにしました。

また、冬場は朝も同じように足湯をして、一日をスタートしています。

火傷防止のためにも高温のお湯でしないことです。また、長時間するとお湯が冷えるので短時間で済ませるようにしましょう。

f:id:rinnrinn3:20170727174710j:plain

この冷え性改善方法を試した感想や体調の変化

足湯をするだけで全身が温まりますので、就寝前に行うことで入浴をした以上に温まり方が違いました。

始めはすぐに冷えてしまっていたのですが、3ヶ月くらいで効果が現れました。毎日続けていくうちに朝まで冷え知らずで眠れるようになってきました。

また、夜だけではなく起床後に足湯をすることで、血行がよくなっていった気がします。平熱が以前は35度台だったのですが、足湯を始めてから36度台にまで改善しました。

運動は苦手だったのでダイエットも続かなかったのに、足湯で血行がよくなったからか、特になにもしていませんが体重も少し減量したので、新陳代謝も良くなったのではないかと思います。

足湯は気持ちがいいですし、寒い朝はリラックス効果もあるので気に入っています。疲れた日はアロマオイルを入れて楽しんでいます。

この他に効果のあった冷え性改善方法は?

生姜が良いと聞いて、生姜紅茶を1日1杯は飲むようにしています。

飲んだ直後は温まります。

試したけれど効果がなかった冷え性改善方法

冷え性に効くツボをマッサージしましたが、効果はありませんでした。

おすすめの冷え性対策グッズ

足湯専用の桶のようのなもの。

洗面器では足が入らないので、足湯専用のものだとフィット感があります。しかし、場所を取るのが難点です。

冷え性で新陳代謝が悪い方へのアドバイス

冷え性になったら、体を温めようとすることばかりに気をとられがちですが、新陳代謝を上げるなどの改善方法を試すことが大切だと思います。

食べ物だけでも改善は見込めますし、何をしてもダメだと諦めている方は、まずは体質の改善をおすすめします。

足湯は気持ちが良いので、リラックス効果を得られながら冷え性を改善してくれます。試してみる価値はあると思いますよ。

冷え性であるために夜眠ることが出来なかったりするのは、もったいないと思います。

体質改善で冷え性は必ず克服することが出来ます。体質改善を行うためには気長に続けることです。

即効性があるものはなかなかないため、3ヶ月から半年は根気よく続けていくことで、冷え性から脱出することが出来ると思います。

ひえっこさん、ありがとうございました!

足湯で冷え性を改善した他の方の感想

この他にも足湯をすることで冷え性を改善された方がいらっしゃいます。

その方達にもどのような変化があったのか、感想を聞いてみました!

りこさん 36歳 女性

私には足湯が効果的でした。

大きめのバケツにお風呂よりすこし熱いくらいのお湯を入れ、そこに足をいれます。バケツににお湯を入れる際は、もし熱ければお水を足して調節するようにします。

差し湯をするときは、足をお湯にいれたままの状態ではしないでください。必ず、足を一度外に出してからお湯を少しづつ注いで様子をみてくださいね。

足湯は一回につき、差し湯をしながら30分くらいのんびりと足を温めると体がポカポカしてきます。

冷えに悩まされなくなったなと思ったのは1ヶ月くらい続けた後でした。まず、冷えからくる体のだるさや重さがなくなりました。

足湯をすると足だけでなく体全体もぽかぽかしてくるので、体全体が軽くなり軽快な気持ちになれます。冷えて縮こまっていた体がゆったりとしてきて、リラックスできるのもとてもよいです。

足が冷えると気分が悪くなり風邪をひくことが多かったのですが、足湯を始めると劇的にその回数が減りました。

少しでも冷えたかな?と思ったらまず足湯をする習慣を身につけることで、体があまり冷えなくなりました。

体が冷えるといつも喉や気管支の調子が悪くなっていましたが、今では気にせず生活できています。

また、足湯のおかげで生理不順気味だったのも改善しましたし、お腹を下しやすかったところも改善しました。

まーぶるさん 30歳 女性

足湯をしました。本当はバスタブや専用のものを買うのでしょうが、足が入るサイズのバケツを買ってきて、そこに少し熱めのお湯を入れてひざ下まで30分位浸かりました。

出来れば毎日行った方が良いと思います。また、お湯が冷めてきたら変えて一定の温度を保ち続けないと逆に冷めてしまいます。

それまでも足湯はしたことがありましたが、時間がある時だけや三日坊主ですぐにやめてしまい長続きしなかったのですが、毎日することで改善しました。

最初の数ヶ月は夏場だったので暑くてしんどかったですが、水を飲みながら毎日30度以上になる日でも欠かさず毎日しました。

自宅のお風呂場や、お湯をこぼさないようにすればリビングに持って行ってテレビを見ながらのんびりと浸かっていられるので、長続きさせることが出来ました。

お湯が少しでも冷めてくると温まるどころか急激に体が冷えていくのが分かったので、長く入るときにはお湯の温度に気をつけているのが少し大変だったくらいで、他はとても楽に出来ました。

それに、リラックス効果もありました。足だけですが湯船に入るより疲れないし、リラックス出来ます。

数ヶ月は変化がなくリラックスのためにしている感じでしたが、半年ほどたつと入り終わってからも手足のぽかぽか感が持続するのがわかりました。

メトロサップさん 27歳 女性

湯船に長く浸かっていられないタイプなので、シャワーを浴びる時に洗面器に熱いお湯を張り、簡単な足湯をしながら浴びるようにしました。

深さはできればなるべく底が深い容器(あればバケツなど)がおすすめです。

熱めのお湯であることがポイントなので、やけどをしないように気を付けます。特に肌の弱い方は注意してください。

3週間ほど続けると、日中でも足が冷たいと思うことが少なくなりました。

シャワーで体や髪を洗うとなるとどんなに早くても7分ほどはかかってしまうので、その時間ずっと足を熱いお湯に浸けているというだけで、かなり湯冷めもしにくくなりました。

また、ふくらはぎの慢性的なむくみが改善されたことにより腰回りの冷えも軽くなり、心なしか便通も良くなりました。

それによって腸内環境が良くなったのか、以前と比べて特に生活は変えなくても痩せやすい体になったと自負しています。

マッサージ屋さんに行った際は、同じ人の同じコースを指名指定しているのですが、こちらも以前と比べて体全体の凝りがより取れるようになりました。

芯から冷えが改善されてきているので体の血行も良くなり、最初からほぐれやすい体になってきているのでしょう。

エイミーさん 29歳 女性

今までで一番効果のあった冷え性改善方法はフットバスです。お湯を張った洗面器に足を15分ほどつけるとポカポカしてきます。

ソルトバスやアロマを入れるとリラックスできて、さらに効果が出る気がします。

足を温めることによって、血液の循環が良くなります。フットバスに入る前は、モコモコした靴下を履いても足がキンキンに冷たくて足色が悪いですが、フットバス後は血行が良くなり、健康的な足の色になります。

フットバスに消費する時間は20分ほどですが、その時間を確保することによってリラックスするための自分の時間を持てるようになりました。

そうは言っても効果はまだまだ限定的で、しばらくたつと足がまた冷たくなりますが、暖かい段階から冷たいの段階までの感覚が長くなってきたような気がします。

そして、足しか浸かっていないのに全身に心地よい疲労感があって、寝つきも良くなったような気がします。ただし、水分補給を忘れると半端ない疲労感です。

感想は以上になります。みなさん、ありがとうございました!

その他の体験談はこちらでご紹介しています。

ぜひ参考にしてみてくださいね♪

冷え性改善方法まとめ!足の冷えを解消したい人は必見