冷え性改善は足先から!運動やストレッチ以外でも解消できます

冷え性の改善方法や対策グッズなど冷え性の悩みに関する情報を発信しています。冷え性の改善方法は足先からです。体操や運動以外に効果的な漢方や入浴剤使っていますか?

生姜を料理に入れて冷え性を改善する

こんにちは、モモです。

今回は生姜を料理に入れることで、冷え性を改善した方の体験談になります。

【お名前】

みらくるここあ 27歳 女性

【冷え性歴】

10年

【冷え性になったキッカケ】

きっかけというほど何かがあったわけではないですが、気づいたら冷え性でした。

小さい頃から冷え性だったので、これが冷え性かなにかもわからないままでした。

テレビなどで冷え性の特集をしているのを見て初めて知りました。

20代女性の冷え性改善方法

今回はみらくるここあさんに、このような質問をしてみました。

  • 冷え性になって困ったこと
  • 今までで一番効果のあった冷え性改善方法
  • この冷え性改善方法を試した感想や体調の変化
  • この他に試したことがある冷え性改善方法
  • 試したけれど効果がなかった冷え性改善方法
  • おすすめの冷え性対策グッズ
  • 冷え性で悩んでいる方へのアドバイス

それでは早速、見ていきましょう!

冷え性になって困ったこと

冬は手足が冷たくてなかなか寝付けないことです。

やはり手足が冷えていると温めようと靴下を履いたり、手を自分の身体の温かい部分につっこんだりしてゴソゴソと動いてしまうので、温まってくれるまでの間は苦痛です。

そしてなかなか温まってはくれないので、起きてホットミルクを飲んだりという行動になり、次の日そのせいでむくんでしまった経験があります。

朝もなかなか動けず遅刻寸前になったり、お弁当が作れなかったりと余計な仕事が増えてしまって良い経験がありません。

いつも手を触られると「冷たいね」と言われるのも苦い経験でした。どうしてみんな、こんなに手が温かいのかすごく不思議でした。

今までで一番効果のあった冷え性改善方法は?

内側から温める方法で、生姜を効かせた料理をとにかく摂るようにしました。

うどんに生姜をすって大さじ1ほど入れて摂取したり、生姜湯(市販のもの)を職場で気づいたときに飲むようにしていました。

f:id:rinnrinn3:20170727174231j:plain

この冷え性改善方法を試した感想や体調の変化

寝る際に手先の冷えは感じなくなりました。寒い時期は毎日夕飯に生姜を入れるというやり方で、1週間ほどで効果は出てきました。

また、普段から手足が冷たくて朝はなかなか動けないということが多かったのですが、朝からパッチリ目が覚めてすぐに動けるということが出来るようになりました。

生姜はもともと好きではなかったのですが、和食を中心に取り入れてみると味もちょっとしまるし、摂取してからすぐ身体がポッと温まるように感じるので、特に寒い時期はとても有効的な手段だと感じました。

生姜は風邪予防にも良いですし、血の巡りをよくしてくれるので、健康体に近づける素敵な食材です。漢方でもよく使われているので、万能薬と言えると思います。

デトックス効果もあるみたいなので、冷え性以外の悩みも解決してくれると思います。

この他に効果のあった冷え性改善方法は?

生姜以外にカプサイシン(キムチなど)の摂取や、手先が冷えるときはなるべく指先をグーパーと動かすようにしました。

試したけれど効果がなかった冷え性改善方法

寝るときに靴下を履いて寝ることです。汗をかいて冷えてしまうので逆効果でした。

おすすめの冷え性対策グッズ

湯たんぽです。寝る前に布団の中へ入れておけば、寝る際に布団が暖かいのが良い点です。

しかし外側から温めているだけなので、根本的な解決にならないというのが悪い点です。

冷え性で眠れない方へのアドバイス

手足などが冷たいと、どうしても応急処置として湯たんぽを使ったり靴下を履いて寝たりという行動になると思いますが、冷え性は根本的な原因を解決しないといつまでも辛いままです。

冷え性は血の巡りが悪いゆえにおきてしまうので、血流をよくする食べ物を摂取するようにすることをオススメします。

生姜やカプサイシン、大豆製品やにんにく、たまねぎなども血液をサラサラにしてくれますよ。

まずは騙されたと思って、上記の食品を摂取するようにしてみてください。習慣づけることでそのうち実感があると思います。

自分が冷え性だったことなんて忘れてしまうくらいになれたら良いですね。

まずは試しに摂取するようにしてみてください。これで眠れない夜とはオサラバです!

みらくるここあさん、ありがとうございました!

生姜で冷え性を改善した他の方の感想

この他にも生姜を料理に入れることで冷え性を改善された方がいらっしゃいます。

その方達にもどのような変化があったのか、感想を聞いてみました!

ななさん 29歳 女性

すりおろし又は、刻んだショウガを料理や飲み物に入れるだけの簡単な方法です。

普段の料理にレンジで1分程チンした生姜を入れるだけです。

最初はどんな料理にも生姜を入れることに少し抵抗があったのですが、はじめてみると和食にも、洋食にも、中華にも意外と合ってしまってびっくりしました。

始めて1週間ぐらいたったあたりから体が今までよりもポカポカしてきて、体の調子が良いのを実感出来るようになりました。

その後も継続して続けた結果、今までどちらかというと便秘気味だったのですが毎日お通じがくるようになり、体重も生姜を食べ始める前よりか3キロ程痩せました。

冷え性改善の為に始めたので、ダイエットの効果もあることにとても驚きました。

今まで夜寝る時は靴下を履かないと寒すぎて寝ることが出来なかったのですが、生姜パワーのおかげでぐっすり眠れるようになって嬉しいです。

アイさん 38歳 女性

冷え性で体の温めるために、刻んだりすったりと生姜をたくさん使うようになりました。

まずお通じがよくなりお腹がスッキリして、それから肌がつややかになった気がします。

そして、生姜を使うことで体の中から温まる感じがするとの同時に、体重が減っていきました。

どうしても体重が増えていたので気にしていたのですが、生姜料理にしたところまさかダイエットに結びつくとは思いませんでしたので一石二鳥でした。

特別に体重を落とすためと意識していなかったこともあり、冷え性の改善でと意識していたのでまさか生姜にこんな効果があるとは思いませんでした。

本当にメリットばかりでした。

こまちさん 29歳 女性

朝から晩まで食べるもののほとんどに生姜の絞り汁を入れました。

生姜はチューブではなく、生の生姜をすってその絞り汁を料理の味を邪魔しない程度に、なんにでも入れて食べました。

生姜汁を料理に入れるようになってから、食事の後に汗をかくことが多くなりました。

運動してっも汗をあまりかかなかった体質が改善されたのか、ちょっと隣のスーパーまで歩いているだけでも額にうっすら汗をかくようになりました。

以前からしていた半身浴では、途中に水分補給をしないとふらふらになるほど汗をかくようになりました。

体を温めるという意味で燃焼力が上がったのか、ほんの少しですが体重も落ちて棚からぼた餅でした。

乾燥肌も少し良くなり、冷え性がいかに体に悪いかということがわかりました。

また、割れやすかった爪も強くなりつやつやとしていて、抜け毛が多かった髪も最近では抜け毛が減ったように思います。

寝る前に体が冷えないおかげで、睡眠の質も上がり寝起きもグッとよくなりました。

2〜3ヶ月くらい続けていると、お風呂上りに湯たんぽがなくても足が温かく、ゆっくりと寝ることができました。

ぽこさん 25歳 女性

とにかく何でも生姜チューブを入れていました。

特に活用していたのがスープやみそ汁などの汁類で、3食のうち1食は必ず汁物を取り入れて、チューブ1㎝くらいの生姜を入れていました。

温かい汁物に入れると生姜感が薄まるので、嫌いな方にはおすすめです。

最初は「何でも生姜を入れてしまうと味が変わってしまうのではないか」と心配していたのですが、実際に入れてみるとそこまで味が変わることが無かったので安心しました。

ですが、生姜が入ることによって体を温める効果があるのはすぐに分かりました。食べ終わると体がポカポカしていて時には汗をかくこともあったので、冷え性にも効果があるのではないかと思いました。

始めてすぐは効果を感じることはできませんでしたが、続けて1ヵ月経った頃には汗をかきやすくなったように感じました。

そのせいか寝る時に感じていた足先も冷たさも徐々に感じなくなり、睡眠時間も長くとることができるようになりました。

疲れも取れやすくなりましたし、一石二鳥のような気がします。

みみさん 31歳 女性

食生活に積極的に生姜を取り入れるようにしました。

豚汁ではないですが、野菜がたくさん入った味噌汁に生姜を刻んだものとすりおろしを入れて飲んでいます。

毎日続けられるものでないと意味がないと思い、温かいスープを食事に必ず加えるようにしました。

普通の野菜の味噌汁に生姜を入れたのは、「豚汁でもいれてるし!」と思いつきでした。

お肉は入れなくてもOK、冷蔵庫にある野菜をなんでも入れて味噌汁にして刻んだ生姜とすりおろしたものを加えるだけ。

普通の味噌汁よりも美味しいと主人もお気に入りです。野菜もたっぷりとれるし汁も全部美味しく飲めます。

飲み終わると普通の味噌汁よりも体がポカポカしてきているような気がします。以前は靴下を何枚も履いたりしていましたが、今は軽い服装でも大丈夫です。

体の中から温めることによって、あんなに痛かった生理痛も緩和されたようです。

特別なことをしようとすると続かないので、生姜を加えるだけの味噌汁はオススメです。半年くらいで効果が現れました。

めたもちさん 23歳 女性

とにかく食べ物や飲み物に生姜を入れたりしていました。

スープを作ったときなどは、チューブの生姜を結構沢山入れたりすると体が温まりました。

生姜は風味が強くどの料理にも合うわけではないので、定番メニューを自分の中で見つけておくとよいと思います。

体が冷えにくくなったせいかもしれませんが、体調を崩すことが少なくなったように感じます。

就寝時の足の冷えが解消されたので寝つきがとてもよく、疲れが取れやすくなり仕事の効率も上がりました。

冷え性が改善されて何よりも一番良かったと感じたことは、良く寝れるようになったので寝不足な日が極端に減ったということです。

睡眠がよく取れて精神的にも安定していたので、今までは寒いというだけでちょっと乗り気でなかった冬のお出かけもテンションが下がることなく楽しむことができるようになりました。

気温の変化のもいい意味で敏感になったので暖かい場所では薄着で居られる様になりましたし、寒いところでも過度な厚着をすることはなくなりました。

生姜を多用する料理を多く作り始めた年は効果を感じられませんでしたが、翌年の冬はそこまで辛い思いをしなかったので、1年継続し続けて効果が表れたと実感しました。

感想は以上になります。みなさん、ありがとうございました!

その他の体験談はこちらでご紹介しています。

ぜひ参考にしてみてくださいね♪

冷え性改善方法まとめ!足の冷えを解消したい人は必見