冷え性改善は足先から!運動やストレッチ以外でも解消できます

冷え性の改善方法や対策グッズなど冷え性の悩みに関する情報を発信しています。冷え性の改善方法は足先からです。体操や運動以外に効果的な漢方や入浴剤使っていますか?

靴下の重ね履きで冷え性を改善する

こんにちは、モモです。

今回は靴下の重ね履き(冷えとり靴下)をすることで、冷え性を改善した方の体験談になります。

【お名前】

ぽにお 36歳 女性

【冷え性歴】

10代後半から自覚しました。

【冷え性になったキッカケ】

思春期の頃より手足によく汗をかくようになり、それにともなって手足の先がいつも冷えている感覚がありました。

冷えるのは多汗症のせいだとばかり思っていたのですが、10代後半頃より平熱が35度台と低いことに気づき、体全体の冷え性を自覚しました。

30代女性の冷え性改善方法

今回はぽにおさんに、このような質問をしてみました。

  • 冷え性になって困ったこと
  • 今までで一番効果のあった冷え性改善方法
  • この冷え性改善方法を試した感想や体調の変化
  • この他に試したことがある冷え性改善方法
  • 試したけれど効果がなかった冷え性改善方法
  • おすすめの冷え性対策グッズ
  • 冷え性で悩んでいる方へのアドバイス

それでは早速、見ていきましょう!

冷え性になって困ったこと

とにかく寒いので冬場に体温を保つために着込んだり、靴下を重ね履きしたり、カイロを貼ったりしなければならないので着替えに時間がかり面倒な上、お金もかかります。

夜寝る前にはちゃんとお風呂で温まらないと、布団に入っても足先や手先が冷たくて眠れないこともしばしばあります。

自律神経失調症になったこともあり、冬の寒い朝などには寝起きの体温が34度台しかなく、その時期はなかなか体温が上がらないことで朝起きれませんでした。

体温が上がらないということは行動する気力もなくなるため、精神的にも影響を及ぼします。

私の場合は鬱になり、その後通院することになりました。

また、肩こりや首のこり、頭痛も頻繁に起きていたのですが、それらも血流が悪くなる冷え性が原因の一つだと知りました。

今までで一番効果のあった冷え性改善方法は?

シルクの5本指ソックス→コットンの5本指ソックス→シルクのソックス→コットンのソックスの4枚を重ねて履いて寝るという、冷え取り靴下は効果を実感しました。

f:id:rinnrinn3:20170727174417j:plain

この冷え性改善方法を試した感想や体調の変化

友人にすすめられて半信半疑でやり始めました。

最初は靴下を履いて寝ることに違和感があったのですが、4枚重ね履き用でゆるゆるの薄い冷えとり靴下なら次第に慣れました。

始めて半年くらいで、いつも冬の朝は「寒いな」と思って目が覚めていたのが、「足が温かいな」と感じながら目が覚めるようになりました。

また、扁桃腺をよく腫らして熱を出すことが多かったのですが、腫れる回数が減りました。

寒かったり冷え性が酷いときには、精神的にも余裕がなくいつもイライラしていたように思うのですが、体が温かいことで精神的に落ち着いて、物事を少し前向きに考えられるようになったような気もしています。

脳への血流がアップするということも関係しているのかもしれません。

この他に効果のあった冷え性改善方法は?

筋トレ、プール、ウォーキングなどの運動。

続けることができれば筋力がついて体温も上がると思います。

試したけれど効果がなかった冷え性改善方法

タンパク質をたくさん摂る食事療法。

実感としてはあまりわかりませんでした。

おすすめの冷え性対策グッズ

冷えとり4枚セット

 

良かった点は、風邪をひく回数が減りました。

悪かった点は、足裏から悪いものが出るらしく、破けるとき修復できないくらい一気に破けます。

冷え性で自律神経失調症の方へのアドバイス

いろいろなことを試してみて自分に合った方法、続けやすい方法を模索する所から冷え性対策は始まると思います。

でも、体の冷えが精神的にも影響を与えるということを体感した者から言わせてもらえれば、冷え性で困っている方は諦めずに冷え性対策をしてほしいです。

少しでも改善や変化が見られるとやる気にもなり、続けようという気持ちにもなります。

ウォーキングなどの軽い運動をすること、体を温める食材を知ること、冷えとり靴下を試すなど、ちょっとした意識ひとつで取り入れやすいものも多いので、飽きないように組み合わせてみるのがいいのではないでしょうか。

体を温める食べ物と冷やす食べ物があることなど知ると、食事も自分の体を作るのにどれだけ大事かということも分かります。

ぽにおさん、ありがとうございました!

靴下の重ね履きで冷え性を改善した他の方の感想

この他にも靴下の重ね履きをすることで冷え性を改善された方がいらっしゃいます。

その方達にもどのような変化があったのか、感想を聞いてみました!

おにぎりさん 39歳 女性

靴下の重ね履きが一番効果的でした。シルクとウールの5本指ソックスを重ねて履き、その上にまたシルクとウールの先丸ソックスを重ねて履きました。

産後、身体の冷えが酷く、冷え性を治すよい方法はないかと探していたときに靴下の重ね履きを知りました。

初めてシルクとウールの5本指ソックスを重ねて履いときは変な感覚でしたが、普通のソックスに比べて確かに指先が温かいなと思いました。

それから、半信半疑でしばらく続けていくうちに足があまり冷えなくなっていくのがわかりまた。

また、足が温まることで手や身体全体が温かくなることに気づきました。

以前は足湯などで一旦足を温めても数時間後にはまた冷えてきたりしていたのが、靴下の重ね履きではそれがありません。

一度足が温まると一日中ぬくもりをキープできることができるのが気持ちよく、重ね履きをやめられなくなりました。

今では体質が改善されてきたのか、靴下が2枚でも充分身体が温かく感じます。

ぴぴちさん 25歳

私の冷え性はとにかく足元だったので、靴下を2枚履くようにしていました。その際に、1枚目は必ずシルクの5本指ソックスを着用したら効果がありました。

ただ、シルクの靴下はやはり普通の靴下より値段が高いのが難点でした。

しかも5本指にして1枚目に履くので、足に力が入って歩くようなときはすぐに穴があいてしまって、家計には痛い出費でした。

けれど1年くらい続けると、いつのまにか足が寒いという感覚がなくなってきます。

おかげで今では、シルクの靴下なしでも生活できるようになっています。もちろん、暖房もつけないで寒さをしのげる日もでてきました。

長い目でみたら、冷え性を改善することは電気代や衣料代も削減できるなと思います。

足元がポカポカすると、頭も体もポカポカしている気がして洋服も着こまずにすむので、肩こりなどもなくなっていいと思います。

体調も前より元気になったなと感じます。

うりぼうさん 45歳 女性

冷え取り靴下が今でも続けているし、効果的だったと思います。

正しいやり方は4枚ぐらい履くそうですが、ずぼらな自分の性格だと面倒だし続けられないと思ったので、絹の5本指靴下を1枚目に履き、上に綿のゆったり目の靴下を履くだけにしています。

初めて冷え取り靴下を試したのは、冬場に職場の席が入り口に近く、ただでさえ冷え性なのに常に寒い思いをしているときでした。

それまで自分は冷え性であることを自覚していましたが、特に何ら対策をしたことはなかったのですが、この時ばかりは耐えられず、生姜紅茶を試したり、湯たんぽを試したり、試行錯誤しました。

冷え取り靴下は、冷え改善でいろいろ試していたうちの一つでした。

効果がないのに投資する気にはなれなかったので、最初はネットショップで安めの絹の5本指靴下3足セットを購入し、それを1枚目に、上から手持ちの綿の緩めの靴下を履いてまずは2枚履きで試してみました。

最初は5本指靴下が履き慣れなかったり、寝るときに靴下を履くのに抵抗がありましたが、1週間ぐらいで慣れました。

あんなに寒かったのになんとなく職場が前より寒くなくなり、足先が冷たくて仕方がなかったのがそれほど冷えなくなりました。

最初の1週間ぐらいで冷えづらいと感じるようになり、1か月ぐらいたつとだいぶ違いを感じるようになりました。

ぽかぽかになるというほど劇的ではありませんでしたが(なぜなら2枚履きだから)これなら続けても苦にならないと思って現在でも冷え取り靴下を履いています。

みらいさん 34歳 女性

絹の5本指、綿の5本指、絹の靴下、綿の靴下の4足を履く冷えとり靴下を、朝から晩までずっーと履いていました。夏場ももちろん4足です。

私は夜に初めて4足履いて寝たのですが、ぐっすりと眠れて朝起きると唇の血色が良くなっていました。

冷えとり靴下のおかげで、クーラーの効いた場所などを寒いと感じることが少なくなりました。

冷えとりをする前はそんなにトイレに行くことが少なかったのですが、回数が増えたように感じます。老廃物が排出されている感じがしています。

冷えとり靴下は「めんげん(好転反応)」といって体内の毒素が排出される際に現れる反応ですが、靴下の穴が開く箇所でどの内臓の毒素が出ているかわかります。

自分の体の悪いところがわかるので、自分の体をもっと労ろうと感じました。

冷えのぼせがひどかったのですが、下半身を温めることで体温のバランスがとれて、冷えとり靴下を履いてからはのぼせることがなくなりました。

夏場の靴下は蒸れると思いましたが、絹と綿なので蒸れることなくサラッとしていました。

もちこさん 29歳 女性

五本指靴下と普通の靴下の2枚重ね、さらに冬の寒いときにはレッグウォーマーをして、足の指先と足首を温めました。

五本指靴下と普通の靴下の2枚重ねをするようになってから、体がポッカポカになりました。

今までは服を冬は5〜6枚重ね着したり、夏でも薄手のパーカーを着ていたりしていたのですが、多少の薄着でも大丈夫になりました。

また、風邪などの体調不良にもなりにくくなりました。今までは頻繁に風邪を引いて病院に行っていたのですが、今では病院に行くことがほぼありません。

体が温かいと、風邪も引きにくくなるのだなと思いました。

朝もすぐに起床できるようになりました。冷え性が酷いときは寒くて布団から出るのが苦痛で起きることが出来なかったのですが、今では目覚まし時計が鳴ったらスッキリと起きることが出来るようになりました。

半年くらいで効果を実感しました。

りらこさん 42歳 女性

靴下を4枚以上重ねて履く、冷えとり靴下を試してみました。シルクとコットンの靴下を交互に履くと言うものです。

それを続けていると身体の中に溜まった老廃物を靴下が吸収してくれるので、解毒もできるそうです。

2週間程で身体が芯から冷える感覚がなくなってきました。冷え性の改善だけでなく、身体の疲れが楽になってきたように思います。

足が冷えて仕方なかった時は、熟睡できていなかったのもありちょっとした事でイライラもしていました。

靴下を履き続けると、解毒の証拠として靴下に穴が開くのも面白かったです。

買って2週間ほどしか経っていないのに、古い靴下が風化するような感じで靴下の繊維がポロポロになりました。

靴下を購入する時にそのように説明は受けていたのですが、実際にそうなると効いてる感があり、しばらく続けてみようと思いました。

身体の変化は何となく疲れにくくなったとか、冷えなくなったかな?という印象でしたが、こうやって実際に目に見えて変化があると嬉しいです。

根本的な体質改善が期待できる方法だと思います。

ムーさん 36歳 女性

絹と綿を重ね履きする「冷えとり靴下」を履くことです。

最低でも絹→綿→絹→綿と4枚靴下を重ね履きし、それ以上は好きなだけ順番に重ね履きします。本来は24時間365日続けるのが正しいやり方です。

3年くらい続けているうちに足がキンキンに冷えることがなくなり、同じく冷たかった手が冷えなくなりました。

私が愛用している冷えとり靴下は、提唱者の方が開発した本家本元の冷えとり靴下です。靴下にしたは決して安くはなく、4枚セットで約4000円します。

しかし、他のメーカーさんの冷えとり靴下とは明らかに履き心地や効果が違います。

とにかく良質な絹と綿の素材が気持ち良く、まったく締め付け感がないので一日中履いていても窮屈ではありません。

長年不妊に悩み冷えとり靴下を履くようになって5年経ちますが、数ヶ月前初めて妊娠することができました。

結果としては流産してしまったのですが、これまで一度も妊娠することさえできなかったので、地道な努力をが実ったように思っています。

今も冷えとり靴下を履き続け、また今度体外受精に挑みます。

あおねさん 38歳 女性

靴下の重ね履きです。絹と綿(またはウール)の靴下を重ねてたくさん履きます。

冬なら10枚前後、夏場でも6枚は重ねて履きます。お風呂以外は必ず履いています(寝る時も)。

日中にたくさん靴下を履くのが大変なら、寝る時だけでも履いてみると違いが感じられると思います。

できれば自然素材の絹や綿、ウールの靴下が理想的です。化繊のものは重ねて履くのが大変ですし、蒸れてしまいかえって足が冷える原因になります。天然素材のものだと、ほどよく湿気をのがしてくれるので蒸れることは少ないです。

今では年中靴下を履いていないと落ち着きませんし、裸足でいるとすぐに冷えを感じるくらいになっています。

頭痛や腹痛で薬を飲む回数は目に見えて減りました。逆に足元を冷やすと、すぐにお腹まで冷えて下すことがあります。

「首」と付く場所を温めるとよいと聞きますが、特に足首を温めるとよいというのは本当だなと思いました。

足元が暖かいと多少薄着でも寒さを感じなくなり、着込んでいるとかえってのぼせるようになりました。

冬場の屋外と屋内の温度差で具合が悪くなることが多かったのが、上半身の衣服での調節が楽になり、対応しやすくなりました。

夏場にはちゃんと汗をかけるようになり、自分の体温調節機能が普通になってきたのかなと感じます。

始めてから半年ほどしたころ、そういえば頭痛が起こる回数が減ったなと思いました。

感想は以上になります。みなさん、ありがとうございました!

その他の体験談はこちらでご紹介しています。

ぜひ参考にしてみてくださいね♪

冷え性改善方法まとめ!足の冷えを解消したい人は必見